RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

djotsuka.com

DJ大塚広子 (Otsuka Hiroko)のオフィシャル・ホームページ。「黒いジャズのグルーヴ」には定評の日本屈指の女性Rare Groove/Jazz DJ。渋谷、桜ヶ丘Roomの第4金曜日『CHAMP(チャンプ)』やMotion Blue yokohamaにて行われている『afrontier(アフロンティア)』にてレギュラーを努める。
<< 盛岡DJ その2その夜 | main | 今週土曜日は【岡山】DJです。 >>
盛岡DJ その3エンドレスで最終日
0


    すでにすでに 外にでると7;00は回っていました

    そこから道連れノンストップの盛岡三昧

    (千鳥足写真)
    朝飯は「ペイワン」
    (トミーから予習済み)
    朝飯、っておきてからの朝食かと思いきや、

    あ、イベント明け ってことね。
    うそうそ、ホントに行くの〜?
    と思いながら、
    注文は、
    「ラム」でお願いします。
    と すっかり誰か2皿もたのんでいました。。
    お店のおばちゃんは、
    「ラム? お肉のですか?」
    ・・お酒 かとでもゆうのですか? 


    みんなほんの1時間程度の仮眠を経て、
    半分わたしのわがままで
    福田パン 本店 へ!



    以前はしまってて断念したんだ
    やっといけたよー すごいセルフサービスです、
    完全オーダーメイドのサンドに上がる!

    阿部さんと福田パン 

    ドライブの朝飯とすがすがしい北の空気と
    そら


    雪山がホントニキレイでした。


    朝飯のデザートは、小岩井の本地
    ここもうわさに聞いた
    「松ぼっくり」


    お店の前には、こんなものが。

    お、このまゆげ 
    OIBONがまだ盛岡にいるんでわ と疑った


    おなか一杯で結構疲労でいっぱいのPATINA一同
    困惑気味でふらふら入った
    盛岡手作りなんとか、ってう施設には

    やばいーーー でました!

    ナイスアテンド!
    しっかり計画済みだったんですね 感涙


    期間限定で盛岡のカレー展示がなされており、
    吟味してお買い上げ。

    そして名物南部せんべいを、
    手作りで体験いたしました。




    盛岡の休日


    寝てないこのヘンなハイテンション
    かなりたのしかったです。


    その後 盛岡流儀 じゃじゃ麺ははずせない

    今回は「白龍」のじゃじゃ麺
    でおなか一杯 麺くらいました・・
    相当かましまくっています、盛岡


    そんなこんなで、
    盛岡のレコや

     「NEAT RECORDS」さん 

     旧パラダイスレコードの
     「ACTION TIME VISION」さn

     そして場所がかわった
     「DISK NOTE 盛岡」さん

    久しぶりに恩師レオさんに再会。中古が増えてましたね
    ジャズも一杯あります。
    ここでは
    AIR POCKET
     を600円で買いました いいお店です!


    あとにも先にも
      「KNOWLEDGE」さん

     ここのDISCOの充実さがとてもおもしろい!
     手がとどくほしいものが見つかって
    ついつい、ついつい、、
    これは私がとおもって大人買いもかまして
    しまいました。
    LORD SHEPHERD/EVIDENCE FOR REAL

    そんなこんなであっという間な耐久満喫盛岡
    PATNAの根上さん、孝子さん、阿部さん、新沼さん、
    はじめ、お店の皆様お客様、
    初めての盛岡なのに、なんだか懐かしいところでした。



    リュウヘイさんやCHAMPの二人の土台があってからこそ。
    あらためて周囲のみなさまにありがとうです。



    トミーとおいぼんがいってたのがわかった、
    盛岡は第二の故郷、

    北と南でこれからもCHAMP×PATINA
    よろしくお願いします。










    | レコード旅 | 01:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.djotsuka.com/trackback/1091177